TOP > その他業務 空気環境測定業務

空気環境測定業務

定期的な測定が義務付けられています

安全で安心できる室内環境づくりのお手伝いをいたします。

空気環境測定業務は、「建築物における衛生的環境の確保に関する法律(略称:建築物衛生法)に基づき、床面積3,000㎡以上(学校は8,000㎡以上)の建物に対して 2ヶ月に1度 測定が義務付けられています。

ビル・施設のお客様や働く皆様にとって、安全で安心できる室内環境づくりのお手伝いをいたします。

作業内容・作業風景

作業は大型機械を持ち込みません。専任のスタッフが業務の支障にならないよう短時間で測定作業を行います。

「始業後から中間時」及び「中間時から終業前」の1日2回測定を行います。

温度、湿度、気流、二酸化炭素、一酸化炭素、浮遊粉じんの6項目を測定し、環境基準値内であるか否かを判断いたします。

【 6項目の測定基準値 】

温度 ・・・17 ℃以上28 ℃以下
湿度 ・・・40 %以上70 %以下
気流 ・・・1秒間につき0.5m以下
二酸化炭素 ・・・1000 ppm以下
一酸化炭素 ・・・10 ppm以下
浮遊粉じん ・・・空気1m3につき0.15mg以下

作業時間帯について

  • 「始業後から中間時」及び「中間時から終業前」の1日2回測定を行います。
  • 上記時間内で、お客様のご都合に合わせた時間帯にお伺いします。

料金について

1ポイント (1日2回計測)3,000 円~
  • 8ポイント以上を基準といたします。
  • お見積もりは無料です。お気軽にご相談くださいませ。